記事本文のPタグを付けない方法

Job
スポンサーリンク

WordPressは本当に便利なCMSだと思います。ブログに使用したりポータルに使用したり使用方法はたくさんあります。でも制作者として「ちょっとこの機能は。。。」と思ってしまう部分もあります。その1つを今日は解決しましょう。

今日解決したいのはWordPressの記事本文に自動で付いてしまうPタグです。PタグはParagraphの略で、Pタグで囲まれた部分がひとつの段落であることを表します。なので記事本文を段落分けしてくれる便利な機能なのですが、若干いらない機能でもあるんです。例えば画像を2枚並べて表示したい時に画像1つ1つにPタグが付いてしまうので段落落ちしてしまいます。

そこで解消するのがこちらの方法です。(※ただしこの機能はFTP等サーバ情報を見れる方に限ります。)

  • WordPressシステム内のwp-includes > default-filters.phpのファイルを変更します。
  • 108行目のadd_filter(’the_content’, ‘wpautop’);をコメントアウトします。
    例:/*add_filter(’the_content’, ‘wpautop’);*/
  • 以上。

どうやらwpautopというのが自動でPタグを入れる部分のようです。

参考サイト:<p>タグをはずす – もあろまパラダイス