昭和という時代。

Private
スポンサーリンク

fuji_50

昨日フジテレビ開局50年の特別企画で『開局50周年特別企画激動!世紀の大事件 〜証言者たちが明かす全真相〜 』という番組がやっていた。全編は見れなかったが、私がリアルタイムで知っている事件や事故が放送されていた。その中で心に残った事があった。

それは、昔のほうが事件が多かったのかな?と感じたこと。学生集団や武装集団が暴動を起こしたりビルを爆破したという事件が昭和にはあった。事件や事故を起こす事を肯定するわけではないが、そうやって動くためには自分の中で意志がないとできない。戦後すぐの時代は大多数の人が貧困だった。いわゆるみんながヨーイどん!の状態。なにかを起こしたもの勝ちだったのかもしれない。今電化製品でも、ビデオ→DVD→ブルーレイ、白黒テレビ→カラーテレビ→液晶テレビ・プラズマテレビと進化していっているが、最初のテレビを見た衝撃には負けているのかも・・・。