オンラインストレージを使って気づいた事

Job
スポンサーリンク

データのバックアップ用に色々なオンラインストレージを使用してみました。一応使ってみて気づいた事や特徴等分かったことを記載していこうと思います。しかし世の中は便利になりました、無料で2GB〜5GBまで使わせてもらえるんですからね。もちろん有料ですと100GBとか使用できますが、そこまでする必要もないかと思います。使用したオンラインストレージはDropboxNAVERSugarSyncです。前提条件としてMacで使用できる事とiPhoneでも保存したファイルが見れる事が条件です。

dropbox

Dropbox
・日本語非対応
・使用容量2GB(紹介等で10GBまで増やせるそうです)
・インストール後「Dropbox」というフォルダができるのでそこにファイルやフォルダを入れると自動同期
ココから登録すれば250〜500MB増やした状態で使用できます!

naver

NAVER
・日本語対応
・使用容量5GB
・ブラウザもしくはAdobe Airを使用してファイル同期
・200MB以上のファイルは、アップロードできない。
・50MB以上の大容量ファイルは、合計で1GBまでアップロードすることができる。

sugarsync

SugarSync
・日本語一部対応
・使用容量2GB(紹介やiPhoneの設定等をすることで5GBまで増やせるそうです)
・インストール後マジックブリーフケースというフォルダができるのでそこにファイルやフォルダを入れると自動同期
ココから登録すれば500MB増やした状態で使用できます!

以上が使用したオンラインストレージの特徴です。特徴はほとんど同じですが、5GBまで使用できるNAVERが良いんですが、ファイルサイズの制限があるのでちょっとマイナスですね。まぁよっぽどのファイルで無い限り50MBは越えない気もしますが…。みなさんに合ったオンラインストレージを使ってみてください。